カードローンとフリーローンの違いとは?

カードローンとフリーローンというのは、よく似た感じがありますが、どこに違いがあるのでしょう。両者の違いがわかりにくいのは、そもそもカードローンが、フリーローンの一種だからです。

 

しかし、カードローンとフリーローンには、厳密な違いがあり、カードローンの場合、
枠が残っている時は何度でも引き出せますが、フリーローンはそれができません。

 

カードローンは、フリーローンと違い、毎月返済を続けていれば、
枠内であれば何度でも限度額まで借りられます。

 

フリーローンは、借りたら、毎月返済していくだけですが、
カードローンは追加融資ができます。

 

フリーローンとカードローンの決定的な違いは、自由に追加融資できるかどうか、ということになりそうです。いつでも借りられるカードローンは、とても便利なのですが、反面、いつまでたっても完済できないデメリットがあります。

 

フリーローンは、追加融資できない分、借入残高は確実に減っていくメリットがあります。
借金をいつまでも持ち越さないで済むと言う意味では、確実に返していくあてがあるなら、
フリーローンのほうが早く完済できるでしょう。

関連ページ

カードローンの仕組みは
カードローンの仕組みはどうなっているのでしょうか?カードローンを利用するときに注意しておくべきポイントとは?
消費者金融の特徴とは?
消費者金融の特徴にはどんな特徴があるのでしょうか?消費者金融をうまく利用して行くことが今後のことを考えるとすごく重要になってきます。
即日融資を受ける前に
即日融資を受ける前に知っておきたいことがあります。これを知っておく即日融資がしやすくなったりするので確認しておきましょう!
クレジットカードでの借入金利はどのくらい?
ネットショッピングはクレカがお得
クレジットカードの利用停止って?