クレジットカードの利用停止って?

クレジットカードは、利用停止になることがあります。場合によっては、急に利用停止になることもあるので、十分に注意しなければなりません。もっともそうなるのは、当然理由があるからで、利用する人の怠慢にあります。例えば、利用代金が未払いであったり、遅延が多くなると利用停止になります。

 

利用した代金をクレジットカード会社に支払わず、未払いのままの場合、間違いなく利用停止になります!

 

振替日に口座残高が不足していて、代金引き落としが出来ず、遅延が多く発生していても、信用が落ち、利用停止になるケースがあります。クレジットカード会社から、信用できない利用者と判断されると、利用停止になるので十分注意しないといけません。

 

不正に利用している場合は、当然、利用停止となりますが、不正利用していなくても、そう判断されれば、利用停止になる場合があるので、使い方には十分な注意を要します。

 

突然海外で、クレジットカードを利用した場合や、クレジットカードを本人以外が使用したような場合は、原則、利用停止になります。クレジットカードが利用停止になると、個人信用情報機関に情報が登録されるので、他の会社でもクレジットカードを作れなくなる可能性があります。

関連ページ

カードローンの仕組みは
カードローンの仕組みはどうなっているのでしょうか?カードローンを利用するときに注意しておくべきポイントとは?
消費者金融の特徴とは?
消費者金融の特徴にはどんな特徴があるのでしょうか?消費者金融をうまく利用して行くことが今後のことを考えるとすごく重要になってきます。
即日融資を受ける前に
即日融資を受ける前に知っておきたいことがあります。これを知っておく即日融資がしやすくなったりするので確認しておきましょう!
カードローンとフリーローンの違いとは?
カードローンとフリーローンの違いにはどのような違いがあるのでしょうか?この違いを理解してローンの利用することがポイントになります!
クレジットカードでの借入金利はどのくらい?
ネットショッピングはクレカがお得